天の戸

インターネットショップにて商品をご注文頂くお客様へのお願い
 実店舗での販売も行っておりますので、注文画面上が在庫があっても売り切れてしまっている場合がございます。お急ぎの商品等ございましたら必ずお電話にて在庫をご確認下さいますようお願いいたします。

2017年 開運縁起酒 金粉入樽酒のご予約が始まりました!
今年は完全予約制となります!
ご予約はお電話0476-42-2351 FAX0476-42-2679
メールにて(yoyaku@nabedana.com)にて承っております!


12月1日より数量限定発売 利根正宗 純米大吟醸
普段の利根正宗とは違うワンランク上の利根正宗を
どうぞお試しください!
こちらは限定200本のみとなります!ご予約お待ちしております!
お燗酒とは・・・

日本酒を温めることによって旨みを引き出したり、色々な料理との相性も良く、さらに体にも優しいとされています。 お燗と言っても下記のように色々な呼び方がございます。
日向燗(ひなたかん)
30度 温度を感じないくらいでほんのり香りが引き立ちます
人肌燗(ひとはだかん)
35度 さわると温かく感じます。味にふくらみがある米や麹の良い香りが感じられます
ぬる燗
40度 熱くはないけど暖かいぐらい 香りがよく出てきます
上燗(じょうかん)
45度 注いだときに湯気が出る程度です 香りを感じます
熱燗(あつかん)
50度 徳利から湯気が出て、さわると熱く感じます キレの良い辛口 香りがシャープに
飛びきり燗(とびきりかん)
55度 徳利を持つと熱いと感じます 一般的には大吟醸は向いていないとされています

一般的にはやわらかく飲みたいときはぬるめの燗に、キリッとシャープに飲みたいときはアツアツの燗にすることが勧められています。

お燗をうまくつくるには・・・  やっぱりお勧めは湯煎です。徳利の7~8割ぐらいまでのお湯を張ったお鍋等を温め沸騰した中に徳利を入れるか・・・水の状態から徳利を入れてじっくり温める等、湯煎することによりアルコールが揮発するよりも温度が低い状態で燗がつくので香りが抜けることもなく、過加熱することもないのでおいしいお燗がつくれます。
 どうしても電子レンジで、という場合は徳利の中の温まり方にむらができてしまいますので、温めたあと少し置いて全体が温まるのを待つか、徳利上部にアルミホイルで筒状にしわにならないようにかぶせると全体が温まるそうです。

お燗酒は体温に近い状態で体に吸収されますので、酔いのまわりが適正だと入れています。冷たいお酒ですと酔いを感じるまでに時間差が出来るそうです。お燗酒ならスムーズに酔いと飲んだ量のバランスがとれてお酒を楽しめるかもしれません。 もともと温かい飲物もそうですが、食べるもの全般 体に良いとされています。お燗酒は飲んだことが無い方もぜひチャレンジしてみてください!
表示切替: 並び順:
15件中1件~15件を表示

商品一覧

東鶴 特別純米

¥2,725(税込)

在庫切れ

鶴齢 芳醇清酒 1800ml

¥1,803(税込)

鶴齢 本醸造 1800ml

¥2,052(税込)

在庫切れ

鶴齢 純米

¥1,242(税込)

花泉 純米

¥1,409(税込)

花泉 本醸造 原酒 1800ml

¥2,828(税込)

在庫切れ

ロ万 無濾過 一回火入

¥1,470(税込)

神亀 古酒 昭和57年 500ml

¥5,724(税込)

神亀 ひこ孫

¥1,836(税込)

神亀 純米

¥1,594(税込)

上喜元 猩々 1800ml

¥1,922(税込)

磐城壽 あかがね 熟成純米

¥1,620(税込)

磐城壽 純米

¥1,296(税込)

不動 特別純米

¥1,275(税込)

在庫切れ

不動 山廃純米

¥1,234(税込)

15件中1件~15件を表示
FX取引

8月11日の祝日は、

日本橋室町にて

本物の江戸落語を気軽に

お問合せ
0476-42-2351
営業時間
10:00~20:00
定休日 火曜日

ご購入商品合計金額
17,000円以上で
送料無料
※北海道・沖縄・九州は
送料半額となります


酒乃なべだなブログ


商品カテゴリ

日本酒

梅酒

焼酎

ウイスキー

ワイン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏季休業

8月28日・29日 夏季休業となります

ページトップへ